ホーム > コーワシックスのレンズシャッター修理

コーワシックスのレンズシャッター修理

コーワシックス レンズシャッターの修理

コーワシャッタ.JPG

コーワ6Xはレンズ内にシャッターが内蔵されている一眼レフです。ボデー側には遮光用を兼ねたミラーがあってレリーズするとミラーが跳ね上がります。
それ以後の写真が写る動作は全てレンズ内のシャッターがになっています。

これが鏡胴を分解して取り出したシャッターです。黒いリングの2箇所曲げられた部分 がボデー側とかみ合ってセットやレリーズを行います。

コーワレンズ.JPG シャッターを分解した所です。通常のシャッターと違うのは一眼レフの為、レリーズする直前まで絞りとシャッターは全開で、レリーズするとミラーの上がる直前に閉じ、ミラーが上がりきってから規定の絞りで規定のシャッタースピードで動作します。その余分な動作のために少し余分な部品、バネやリングなどが追加されています。
PAGE TOP